3789円,6YL-24260-10,/eolith1579671.html,HD店,スポーツ・アウトドア , マリンスポーツ , ボート , エンジン,ヤマハ純正,船外機,smpn6mojokerto.com,フユエルメ-タアセンブリ 3789円 ヤマハ純正 船外機 フユエルメ-タアセンブリ 6YL-24260-10 HD店 スポーツ・アウトドア マリンスポーツ ボート エンジン 3789円,6YL-24260-10,/eolith1579671.html,HD店,スポーツ・アウトドア , マリンスポーツ , ボート , エンジン,ヤマハ純正,船外機,smpn6mojokerto.com,フユエルメ-タアセンブリ ヤマハ純正 船外機 フユエルメ-タアセンブリ HD店 6YL-24260-10 9周年記念イベントが 3789円 ヤマハ純正 船外機 フユエルメ-タアセンブリ 6YL-24260-10 HD店 スポーツ・アウトドア マリンスポーツ ボート エンジン ヤマハ純正 船外機 フユエルメ-タアセンブリ HD店 6YL-24260-10 9周年記念イベントが

ヤマハ純正 船外機 フユエルメ-タアセンブリ HD店 6YL-24260-10 【SALE/63%OFF】 9周年記念イベントが

ヤマハ純正 船外機 フユエルメ-タアセンブリ 6YL-24260-10 HD店

3789円

ヤマハ純正 船外機 フユエルメ-タアセンブリ 6YL-24260-10 HD店



6YL-24260-10 ヤマハ純正 船外機 フユエルメ-タアセンブリ
8馬力 F8FMHL/F8FMHS/F8FWHL


6YL-24260-10
HD店

ヤマハ純正 船外機 フユエルメ-タアセンブリ 6YL-24260-10 HD店

2021/12/21

カケスが喰われた

今日は買い替えた車の慣らし運転を兼ねて隣県まで遠征.約 30 年ほど前にもドライブしたことがある川沿いの温泉郷を訪ねました.前回と同じく,今回も有名な絵本作家の美術館を訪ね,温かみのあるモチーフと原画の高度な描画技術を堪能しました.

周囲は分譲別荘地のようですが,農家や谷津田も点在.散歩コースも設定されているので,前回同様,短時間散策してきました.

JBL フルワイヤレスイヤホン リモコン・マイク対応 ブラック JBLENDURPEAKIIBLK

谷津田の帰り道,行き道では気付かなかった鳥の食痕を発見.散乱していた羽根からカケスが食べられたのだとわかりました.羽根はまだ新しく,今朝最初の霜を受けたもののようです.昨日の日中に事件は起きたのでしょう.捕食者としてはオオタカが第一候補ですが,断定はできません.

| | | コメント (0)

2021/12/20

ハシビロガモ来訪

強い寒気が日本列島を通過していきましたが,雪国には雪がたっぷり降ったようで,降雪前まで逗留していた鳥たちが山を越えて太平洋側にやって来る・・・と期待していたのですが,あまり冬鳥の種類も数も増えてきません.今年は冬鳥の数が少ないように感じます.

それでも今日は散歩コースの調整池で今シーズン初めてのハシビロガモを確認.居着くかどうかはわかりませんが,コガモしかいなかった池に新顔が加わって,少し越冬地らしくなってきました.

| | | コメント (0)

2021/12/19

マメヅタが枯れてきた

今日の散歩では林の中も歩いたのですが,その中に毎回気を付けて見ている木があります.その木だけ幹にマメヅタがびっしりとまとわり付いているのです.季節は関係なく,夏でも冬でも葉は青々としています.

ところが,約 3 か月ぶりに訪ね見てみると,何とマメヅタが相当の割合で枯れているのです.まだ青々とした葉も残っているものの,枯れてしまった割合のほうが大きいように見えます.このようなことが起こるとは想像だにしなかったので,ちょっとショックを受けました.

盛者必衰(じょうしゃひっすい),生者必滅(しょうじゃひつめつ)ってことかな?これからさらに枯れが進むのか,それとも復活してくるのか,よく注意して見守りたいと思います.

| | | コメント (0)

田んぼの氷の奇妙な造形

強い寒気に覆われて,今朝は今シーズン最強の冷え込みでした.それでもマイナス 3 度程度だったので,これからより強い冷え込みに襲われることは覚悟しなければなりません.日中は快晴で陽光はたっぷり.気温はあまり上がりませんが,日向を歩く分には何も問題ありません.

【送料無料】【あす楽】 【送料無料 あす楽】YAMAZEN カーボンヒーター(障害物センサー) DC-SW091 (AB)|生活用品 生活家電・AV 電気暖房 電気ストーブ

今日は近隣の自然公園へ出かけたのですが,田んぼの水たまりので面白い氷の造形を見つけました.氷が年輪状に凍っているように見えます.どういうメカニズムでこのような形になるのかわかりませんが,周囲の至るところに同様の造形がありましたので,ある特定の水たまりだけの特殊事情ではなさそうです.

| | | コメント (0)

2021/12/16

ムラサキシキブのドライフルーツ

毎朝真っ白に霜が降りるようになって,いよいよ真冬です.それでも朝の最低気温はまだ 0 度前後なので,常緑樹の葉がくしゃくしゃに縮こまるほどにはなっていません.

毎日の散歩でチェックしているムラサキシキブの実が,いよいよドライフルーツになってきました.そしてそれをこのあたりに居着いているジョウビタキの♀が食べに来ています.昨シーズンもこのあたりに居着いていた個体ではないかと想像しているのですが,個体識別ができないために単なる推測に留まります.

| | | コメント (0)

2021/12/12

お前は調整用パイプか?

冬枯れの田んぼの用水路に沿って,ガス抜き用か地下かんがい水位調整用と思われるパイプが列をなしているのですが,その中に一つだけ変なパイプが?

あれれ?アオサギでした.肉眼だとうっかり見落としてしまうところでした.

| | | コメント (0)

ヤブツバキが咲き始めた

今日は午前中は雲が多くて薄日が射す程度だったのですが,午後からは青空が広がって日射しが強くなり,気温も上がって晩秋のようになりました.

今日の散歩ではマント群落の中でヤブツバキが咲いているのを見かけました.これまでサザンカは民家の庭先やあちこちで見かけていたのですが,とうとうツバキも咲き始めたことになります.明日から気温が下がるそうで,やはり冬は確実にやって来るようです.

| | | コメント (0)

2021/12/10

ツルウメモドキの大豊作

今日の天気は曇り時々晴れ.薄い雲を通して薄日が差すようなお天気.昨日ほど風は強くありませんが,日差しも弱いので温かみは少なく,うすら寒いお天気.

それではと,今日はいつもの散歩コースを大幅に延長して大回りのコースを歩いてきました.途中,住宅地と道路の間の荒れ地に,ツルウメモドキがどっさりと実をつけているのを発見.ちょっと距離が遠かったのですが,望遠で何とか撮ってみました.

今日のような薄日が差す程度の照明が植物を撮るにはベスト.光がよく回ってきつい影ができません.このツルウメモドキは一株だけのようで,周囲に他の株は見当たらず,アズマネザサがびっしりと地面を覆っています.鳥の糞に含まれた種が運よく発芽したのでしょうか?

| | | コメント (0)

2021/12/09

牧草を食べるオオバン

ここ二日ほどは天気が悪く,特に昨日は最悪の風雨だったのですが,今日は朝から晴れ始めて,9時ころには快晴となりました.今シーズンの冬はお湿りが多いように思います.

散歩コースの調整池に行ってみると,除草作業が終わった地面には真冬でも牧草が青々と葉を伸ばしているのですが,それをオオバンがムシャムシャ食べていました.彼らはよく陸に上がって草を食べています.

手前の草が明るく,バックの水面が暗く,そしてオオバンは嘴が白くて体が黒いという,何とも露出が難しい絵になってしまいました.カメラ任せで撮りましたが,オオバンの嘴は白トビしてしまったようです.

| | | コメント (0)

2021/12/05

サネカズラの赤い実

これも散歩コースのマント群落で.ふと頭上を見上げると透明感のある赤い実がぶら下がっています.家人によればこれは【公式】 ZWILLING ツイン 料理バサミ / 赤 (ZWILLING J.A. HENCKELS ツヴィリング J.A. ヘンケルス).ビナンカズラとも呼ばれ,万葉集でも多数詠まれているそうです.

| | | コメント (0)

アオジがようやく常連に

今年は秋が暖かくて冬鳥の飛来が遅れ気味.気を揉む日が続くのですが,ようやくアオジが散歩コースの常連になってきました.今日は日陰のマント群落で羽毛を膨らませた個体を発見.

私のカメラは撮像素子が小さいので暗い被写体に対して感度を上げると急速にノイズが増えるらしく,それを誤魔化すために解像度を落としてベタ塗りのような絵ができてしまいます.お腹の羽毛のディテールがつぶれてしまったのが残念.

あちこちの藪の中でもアオジのチッチッという地鳴きを聞くことができます.これからシロハラアカハラが増えてくると常連の顔ぶれがにぎやかになってきますが,それにはもう少し時間がかかりそうです.

| | | コメント (0)

2021/12/02

ガマの種が雪のように

寒気が入って来て西風が吹き荒れるかと思っていたのですが,風の強さは何とか耐えられるレベル.ということで雲一つない冬空の下,今日も散歩に出かけました.

調整池に着くと,風でシックで落ち着いたデザイン NIKKO ニッコー 16.5cmフルーツ/シリアル Fortune 12820-0216の群落から種が吹き上げられて,まるで雪のように舞っています.これらの種はどこかに着地して,うまくいけばそこに根を張って新たな群落を作るのでしょう.

調整池の顔ぶれは変化なく,コガモカルガモバンオオバン,サギ類です.昨年はマガモやオカヨシガモも入ったので,今年も入ってくれないかと期待しています.

| | | コメント (0)

2021/12/01

ミヤマガラスの大群

今日から12月.昨日,一昨日と所用で熊本市を訪れたのですが,夕刻に復旧工事中の熊本城内を歩いてみてびっくり.とにかくカラスが多いのです.周辺のビルの屋上にも多数のカラス.私たちが見ただけでも数千羽はいたのではないかと思われます.熊本城とその周辺がカラスのねぐらになっているようです.

その中で,シルエットが異なる一群がクスノキの大木に鈴なりになっていました.よく見るとミヤマガラスの群れです.こちらも最低でも数百羽以上はいたと思われます.地付きのハシボソガラスなのでしょうか,ときどきミヤマガラスの群れに向かってカァカァとけん制するような攻撃するような姿勢で鳴いています.

大陸に近いというのはこういう事なのでしょう.関東では珍しがられるミヤマガラスも,冬のこの時期はごく普通に見られるようです.ハシボソガラスも一部渡ってきているのかもしれません.

| | | コメント (0)

2021/11/28

風が止んで暖かな初冬

昨日の強い季節風は夜になって弱まり,今朝は今シーズン一番の冷え込み.当然,朝起きると周囲は霜で真っ白.しかし快晴で早朝から陽射しがあったために 8 時過ぎには屋根の霜は溶け,日中は温かみが感じられる一日となりました.

散歩コースの調整池では年に 1 回の大規模な除草作業がほぼ終わり,今まで丈の高い草に遮られていた視界が開けました.冬鳥たちの顔ぶれもだいぶ揃ってきて,今日は今シーズン初めてツグミを確認.シロハラと思しき鳴き声も.

ガマの穂にカワセミの♀がとまったので写真を撮ってみたのですが,露出オーバーかつフォーカスが合わずに失敗.こういう構図だとカメラ任せではどうもうまく合焦しません.露出補正はかけていたものの補正量が足りていませんでした.カワセミの背中の光沢を甘く見すぎた.

| | | コメント (0)

2021/11/27

天気晴朗なれども木枯らし強し

日本にも寒気が降りてきて,ようやく毎朝霜が降りるようになりました.しかも今日は寒気をもたらす西風が吹いて,東京はぎりぎりセーフで木枯らし 1 号となったのではないかと思います.当地でも風は大変強く,散歩するのもためらわれる程でした.

今日はちょっと足を延ばして近場の畑と田んぼとヨシ原が交錯するあたりに行き,ミヤマガラスを探したのですが見事に空振り.その代わりに,神社の森とその周辺のマント群落で秋の実りを見つけました.

家人によれば小粒の赤い実はヒヨドリジョウゴ.大ぶりの実はもちろんカラスウリです.

| | | コメント (0)

2021/11/23

寒冷前線通過

長大な寒冷前線が日本列島を横断し,この季節にしてはたっぷりと雨を降らせました.稲刈り後の田んぼでも休耕田でも土はたっぷりと水を含み,わだちは水たまりになっていました.もう少し季節が進むと,こういうところにタシギがやって来るのではと期待しています.

近くの川にはオオバンとこの冬羽のカンムリカイツブリがいましたが,最近ワニガメがいるとわかって注意を促す看板が立てられたそうです.きっと誰かが飼いきれなくなって捨てたのでしょう.私たちにとっても本人にとっても迷惑な話です.甲羅長 50cm 以上もあるらしいので,人間も他の生き物も要注意です.

| | | コメント (0)

2021/11/21

久しぶりの浮島

昨日は突如入った珍鳥情報に朝から追い立てられて,久しぶりに浮島方面のハス田地帯へ出かけました.目的の珍鳥自体はあっけないくらい簡単に見ることができたのですが,なぜ今ごろこんな所をうろうろしているのかよくわかりません.南へ帰るために乗るべき寒冷前線を間違えたか?

上空でセキレイの群れが猛禽をしつこくモビングして追い払っていました.その場ではシルエットだけでよくわからなかったのですが,家人が撮った写真を帰宅後によく見ると,追われていたのはハイタカのオスでした.セキレイも群れになって必死になれば猛禽を追い払える良い実例でした.

すぐ近くの水路には狩猟用の鳥屋(とや)がかけられ,カモのデコイがプカプカ浮いていましたが,生身の鳥は少数のオオバンだけ.道路にはショットシェル(散弾の実包)の殻が落ちていましたし,遠くのハス田では銃声がしていたので,ハンターが撃っているのは間違いありません.11月15日から猟期が始まっていたのでした.

本州ではまだ鉛散弾が禁止されていないのですが,早く諸外国や北海道のように禁止してほしいものです,環境庁は何十年もかけて一体何をやっているのでしょう.鉛で汚染されたジビエに人気が出るとはとても思えません.今日落ちていたショットシェルの型番を見ておけばよかった.【送料無料】 CAPTAIN STAG キャプテンスタッグ HULA EVAボディーボードクラシックブルー41inc UX-1042 CMLF-1646354【納期目安:1週間】製のソフトスチール弾のようにも見えました.

せっかくここまで来たのだからと,ちょっと足を延ばして浮島の妙岐ノ鼻へ.まだ午前中だったのですが,ヨシ原の上をオーラルケアには欠かせない歯間ブラシ。L字型で使いやすく、歯の間の歯垢を掻き出します。 【当日出荷】【ホテルアメニティ】【歯間ブラシ】【個包装】業務用 L字歯間ブラシ (INTERDENTAL BRUSH) x 250個セット【smtb-s】が舞っていました.霞ヶ浦に近い側では複数のミサゴが遊弋中でした.

北東の風が強く,霞ヶ浦には白波が立っていました.

| | | コメント (4)

2021/11/20

Refsort/Ruby v3.63 released

辞書参照型ソーティング・フィルタ Refsort/Ruby (新しいほうから *1 *2 *3 *4 *5)の改訂版 v3.63 をリリースしました.今回の改訂はごく小規模で,これまで何の対策もしていなかった BOM 付きの UTF-8 でエンコードされた辞書ファイルや入力ファイルを読み込めるようにしたものです.

というのも,最近の Microsoft Excel はワークシートを UTF-8CSV ファイルとして書き出せるようになっているのですが,それが問答無用で BOM 付きなのです.うーむ,なぜこのような仕様にするのか理解に苦しむのですが,ワークシートから CSV を書き出して Refsort を使うことは多いでしょうから,それを正しく読み込めるように対策せざるを得ないと考えました.さらに BOM 付きのファイルは原理上そのエンコーディングを判定できるので,辞書や入力ファイルに Refsort 特有のエンコーディング指定オプションを埋め込まなくても,自動的にエンコーディングの設定ができるようにしました.

一方,Refsort は ASCII 互換のエンコーディングだけを扱えるので,例えば UTF-16ISO-2022-JP(いわゆる JIS コード)は扱えないのですが,私の浅慮からこれまでその判定をスクリプトに組み込んでいませんでした.これは重要な点なので,エンコーディングが ASCII 互換かどうかを判定するようにしました.

以下にコマンド・コンソールのスクリーンショットを示します.UTF-8 の辞書ファイルを用いることが前提ですが,BOM 付きの UTF-8 で作成した入力ファイルを読み込ませると,BOM 付きであるというメッセージを出したうえで,エンコーディングを自動的に UTF-8 に設定して内容を正しく読み取り,並べ替えを行っています.

次に BOM 付きの UTF-16LE で作成した入力ファイルを読み込ませると,BOM 付きであるというメッセージの直後に,ASCII 互換ではないというメッセージを吐いて,例外を発生させずにお行儀よく終了します.

Refsort/Ruby とそれに関するコンテンツのアーカイブを Microsoft One Drive に置いています.画面右側コラムの “Archive” の中の “Refsort/Ruby Archive” をクリックしていただくと,私の OneDrive 上に設けたライブラリが開きますので,そこから過去分も含めてファイルをダウンロードすることができます.Refsort 本体の “refsort.rb” は “refsort_v363.rb” というファイル名でアップロードされていますので,ダウンロード後に適宜 “refsort.rb” に変更するとよいでしょう.改行コードも CR/LF になっていますので,適宜変更してお使いください.

Refsort on Excel v2.40 や日本鳥類目録 v7 に準拠した辞書ファイル,IOC List v11.2 に準拠した辞書ファイル,最新版に準拠したユーザーズガイドやプレゼンテーション用のスライドもこのアーカイブに収録されていますので,どうかご利用ください.

| | | コメント (0)

2021/11/18

こんなところにクコの実が

これは昨日の散歩のときに撮った写真.数日前の散歩で斜面に赤い実がなっているのに家人が気付き,クコの実だということが判明.へぇ,なぜこんなところに?夏には花も咲いていたはずなのに,その時期には気づきませんでした.

中華圏でおを食べるときのトッピングの定番.薬膳でもよくお目にかかります.ただし抗凝固薬の定番ワルファリンを飲んでいる人は要注意のようです. PT-INR 値が上昇するとか.

| | | コメント (0)

2021/11/16

ヨシ原にモンスター出現

だいぶ木々の葉も落ち,丈が高かった草も枯れ萎れて藪が見やすくなってきました.ヨシ原の中には違う種類の植物も生えていて,その典型が食べやすいサイズのスティックチーズケーキです。 【ふるさと納税】バトンフロマージュ-大地の恵み-【1253894】です.

私の散歩コースにはガマとヒメガマが隣り合わせに群落を作っているところがあるのですが,これはそのガマの現在の姿.種の部分がブワブワに膨らんでいて,ちょっと風が吹くとたくさんの種が飛んでいきます.風で種を飛ばして分布域を広げる典型です.

| | | コメント (0)

«ハイタカ♀来訪